片付け

【片付け100日の旅】4日目:アート&作業机の奥の棚

【片付け100日の旅】4日目:アート・作業机の棚

https://blog.nyslowlife.com

『【片付け100日の旅】1日目:片付け本コレクターだったんですが、今度こそ片づけきるぞという決意表明』のビフォー写真がないんだけど、このときは、机の上に置かれてたものを移動させただけだったので、今一度、絵を描いたり2月24日からはコンティニューイング・エデュケーションのzoomコースでコラージュしたり、作業する机にもどり、必要なものが手に取りやすいように片付けた。

 

片付ける前のアート&作業机の奥【片づけビフォー】

カッティングマットが広々見えてて、作業するスペースはあるので、片付け100日の旅に出る前よりは、かなり前進した状態なんだけど、ズームインすると、様子が全然違うんだよね。

【片付け100日の旅】4日目:アート&作業机の奥の棚(ビフォー)

こんな感じ・・・(笑)

手前の物(筆とか、カラー筆ペンとか、レンズとか、ミディアムとかをどかさないと、その奥にあるパレットや絵の具やらは取り出せない。これはいかんです。整理整頓するためには、とりあえず、全部一旦、引きずり出してみましょう。

 

片付ける途中、好転反応(笑)のアート&作業机の奥【片づけミドル】

実は、片付け始めたのが夜だったので、こうなって、ちょっとくじけそうになりました。

【片付け100日の旅】4日目:アート&作業机の奥の棚(途中)

毎日片付ける宣言をしたけど、途中まででも、やったことには限りないんだし、いいんじゃない? いいよ、いいよ。このまま寝ちゃえ。という悪魔のささやきにも負けることなく、がんばりきった。

 

片付けた後のアート&作業机の奥【片づけアフター】

そういうがんばりが出るのも、片付けエンジンがかかったからかも?

水彩に使う筆と水入れはトレーにまとめて、他の筆やハサミやカッターとかを入れてる筆立て類はデスクの両サイドに置いたので、何を手に取るのにも、障害物がない状態に。

【片付け100日の旅】4日目:アート&作業机の奥の棚(アフター)

バレンタインデーにもらったお花を活け直して飾ったのがちょっと見えてます。

【片付け100日の旅】4日目:アート&作業机の奥の棚(アフター)

花束でもらったから、今日までは大きなガラスの花瓶にどかっとほぼもらった長さで活けてたんだけど、ちょっと元気なくなってきたので、葉っぱをおとして、ばっつんばっつんと茎も切って、ティーポットにアレンジしたら、もっとかわいくなった?

バレンタインデー・フラワー・アレンジメント

なった、なった。オレンジのガーベラは、14日にもらって5日目にしてしおれてたのでリタイア。菊が元気で全然衰えてなくてびっくり。

あー、気分いい。この調子、この調子!

人気の記事

-片付け

© 2021 ニューヨーク・スローライフ【100日毎日片づけ中】