サンドイッチ、パン

アボカド&和風アリオリのサンドイッチ

投稿日:2005-02-01 更新日:

アボカドサンドイッチ
トーストしたマルチグレイン・ブレッドに、和風アリオリをたっぷり塗って、グリーンレタスと薄切りした玉ねぎ、スライスしたアボカドをはさんだサンドイッチ。

・・・わざわざ紹介するような代物じゃないかもだけど、ランチやブランチをブログにアップするのが日課のようになってしまった今日この頃なのでお許しを。

Alioli アリオリっていうのは、スペイン風マヨネーズのことで、要するに微塵切りにしたガーリックが入っている。よっちゃんバージョンは、マヨネーズに、ワサビと醤油とすり下ろしたガーリック入り。・・・はい。それだけです。

ケチャップやマヨネーズって、手作りすると格段においしくなるんだけど、作り置きがなかったので、今日のは手抜き。市販のを使った。材料を冷蔵庫から出して、パンを焼いている間に具はできあがる簡単サンドイッチ。


無理矢理もったいぶってこの料理のポイントをあげるとすると、ガーリックと玉ねぎ。ガーリックは微塵切りじゃなくてすり下ろし。口当たりが丸くなるから。そして玉ねぎは、出来る限り薄く切る。白い状態だと「玉ねぎを食べている」感がサンドイッチの中で浮き立ってしまうので、透き通るくらい薄く切ってこそおいしい。みずみずしさが増すような気もする。

食材って、切り方で味が変わるよね。優れたシェフの作った料理がものすごくシンプルでも美味しいのは、こういう細かいことが完璧だからなんだろうなと思う。技術は魔術なのだ。

ぱくっと大口一口かぶりついた時、ばりっとしたトースト、クリーミーな塊のアボカド、ガーリック、ワサビ、醤油のフレイバーがマッチしておいしくて、そこを玉ねぎが爽やかに一掃するという感じです。同居人もたいそう気に入っておりました。曰く、I like the crunchness and mushinsess together. crunchnessは、cruncyの名詞形。クランチーについては、「世界一おいしいベーグル」を参照してください。mushness ムッシネスは、mushyの名詞。どろっとしたもののことです。ここではアボカドを指してます。料理が簡単なので、英語プチ・レッスンをつけときました。


アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-サンドイッチ、パン

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.