米、キヌア、雑穀 豆腐、テンペ、豆類

ひよこ豆のコロッケのせサルサ丼

投稿日:2005-03-10 更新日:

ひよこ豆丼和風サルサご飯

こないだのローストしたガーリック、キャロット・ポタージュスープの他、こんな風にして食べたよ報告。


ご飯にコリアンダーの茎と葉をざく切りしたのと、ハラペ~ニョ・ペッパーの微塵切りを入れて、軽くライムの搾り汁・・・と思ったらちょっと足りなかったので、米酢で援護射撃して、なんとなくサルサご飯(笑)ひらめいて作ったいきあたりばったり勝負の料理。(ハラペーニョって、ハラペ~ニョって書くと、現地語っぽいことを発明!)

そこにひよこ豆のコロッケをのせて、ガーリック・ローストのペースト+タヒーニ(胡麻ペースト中近東版)+マヨネーズ+カスピ海ヨーグルト+醤油で作ったソースをかけた丼。

カスピ海ヨーグルト、またまた登場。さっぱり感をつけて、味が濃くなりすぎるのを防ぐという観点でみると、あちこち使えます。

ひよこ豆のコロッケは、ジャガイモのコロッケを作るのと同じ要領だけど、これはパン粉なし。で、クミン、コリアンダー・シードを挽いたスパイス風味。冷蔵庫でコロッケのもとを固めて、コーンミール(トウモロコシの粗挽き粉)をつけてソテーする時よりは多目にエクストラバージン・オリーブオイルで両面に焦げ目をつけたら、あとは、オーブンで調理。

揚げ物のようで揚げ物でない。外はかりっと、中までほくほく。エクストラバージン・オリーブオイルは、高温で調理すると焦げるけど、これならいけます。揚げものをした油って、捨てるにはもったいないけど、再利用すると、油が酸化していては体によくないので、うちではほとんどしません。こういう理由をつけておくと、洗いものも楽で、節約にもなって、高カロリー食を食べる機会が減っていいです(笑)おいしいんですけどねー。

お菓子もそう。精製された砂糖はやめる!と決心することによって、買い食いしなくなります。アメリカの場合、量が多くて、1回買うと同じモノを食べ続けなくちゃならないのがイヤで、また、なのに食べてしまう自分がイヤっていうのもあるんですが・・・。

自然食品のスーパーとかに行くと、体に悪くないお菓子が売っていますが、高いのでそうそう買いません。手が伸びて、材料チェックして、しばらく悩んで、今度、作ればいいやと思って棚に戻す私。貧乏性です。でも、作る頻度でしか食べないと食べ過ぎなくていいかも。これを私は、グルメ健康食ダイエットと呼んでいます。



グーグルで「ひよこ豆」で検索して、こんなサイト発見。

その名も『ひよこ豆・COM』

豆知識の、豆の絵がいい味出してます♪


広告afb

丸山酵素 健康

-米、キヌア、雑穀, 豆腐、テンペ、豆類

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.