パスタ、麺類

発明、スープパスタ蕎麦

投稿日:2006-02-07 更新日:

06asiansoba.jpg

うーん、こんなものは外では食べたことがないけど、、、アジアン創作ソバということにしておく。一体どうしてこんなのを作ったのか、自分でもわからない。半分スープに浸かったちょっとアジア的パスタ風のソバです。一体何なんだろうか・・・。


■作り方(2人分)

1.トッピングの野菜を準備。黄色と赤のパプリカを細切りに、玉ネギを薄い輪切りに、パセリを粗みじんにしたものに塩・チリペッパーをふりかけ、軽く混ぜておく。

2.ベジタブル・ストックを約600cc、5センチくらいのレモングラスを2本、ニンニク2片をまな板の植で叩いてからスライスしたもの、生姜薄切り3枚を鍋に入れて沸騰させた後、弱火にして15分ほど煮てからレモングラスと生姜を取り除き、ニョクマム(ナンプラー、フィッシュソース)、ホットチリペッパーソース、蜂蜜、花椒、お味噌少々で調味。2.が準備できるまでの間、弱火で温めておく。

3.その横でたっぷりのお湯を沸かし、蕎麦を茹で、最後に、発芽させた大豆とレンズ豆、もどしたヒジキをほうりこんでから火を止めて一緒に水切りし、からまったまま固まらないようにエクストラバージン・オリーブオイル、ピーナッツの粗みじんパウダー、塩少々で和える。

4.1.に大きめのレモン1/4個の果汁を搾り入れて混ぜ、大きめの深皿に注ぐ。中央に3を盛り、1.をのせ、最後に胡麻をトッピングしてできあがり。

もう、なんてコメントしていいのやら、分からないけど、、、何の疑問もなく、すんなりすっきりぺろりと食べちゃいました♪

広告afb

丸山酵素 健康

-パスタ、麺類
-

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.