卵、乳製品 朝ごはん、ランチ&ブランチ

ベーグルのローズマリー・ガーリックトースト・チップとベークドエッグ

投稿日:2006-03-20 更新日:

ベーグル・ガーリック・チップ

もともと固いベーグル。焼きたてを運良くゲットできても、数日後には乾燥してかちんこちん。半分に切って、霧を吹いたり、霧吹きがなければ濡れ手でぺたぺたっと触ってトーストするのもいいけど、薄目に切って、ハーブと一緒にガーリック・トーストにする手もある。


エクストラバージン・オリーブオイルをスプレーして、ガーリックの切り口をベーグルの表面にこすりつけて匂いをうつし、上にローズマリーの枝をぽいぽいとのせて焼くだけ。カリカリしておいしい~~!

今日はブランチ、ベークドエッグをオーブンで焼いてるところだったので、焼き上がる時間3分前に投入して一緒にフィニッシュ。

19bakedeggs.jpg

というか、本当は、計画的に、かちんこちんになる前に切って準備しておく方が薄く切れて、もっと「チップス」らしくなる。ちょっと分厚いよねー(笑)

ベークドエッグの方、卵以外の具は、玉ネギ、冷やご飯、オイスターマッシュルーム、トマトソースで、卵の周りにはチーズをトッピング。卵が乾いちゃうかなと思いつつ、チーズの方に焼き目を入れたかったのでフタなしのまま180度(華氏350度)で10分焼いたんだけど、それで正解だった。多分、トマトソースの水分で、卵が蒸し焼きっぽくなったのね。白味も黄味もぷるぷるで素晴らしい焼け具合で、ポーチドエッグのようだったよ♪

ポーチドエッグって、おうちで作ると、どうしてももやもやになって卵本体から分離してしまう、あの白味の部分がもったいなくない?この方法だと、捨てる部分がないので、胸が痛まなくていい。これは我が家の定番ブランチ・メニューになりそうだわ。うん。

広告afb

丸山酵素 健康

-卵、乳製品, 朝ごはん、ランチ&ブランチ

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.