雑記

フルーツアレンジメント

投稿日:2007-01-24 更新日:

フルーツバスケット

植物が室内にあるととても気分が明るくなる。自然の力は素晴らしい。ニューヨークはお花、日本より安いのがいっぱいあるんだけど、花より団子なよっちゃんはなかなか買わない^^; ゆとりがないなぁ。たま~に+イベント時にダーリンからのプレゼントがうちでは飾られるくらい。


というわけでフルーツバスケット。気分は生け花。フルーツも植物ですから。色もカラフルで、きれいよね。夏だと冷やして食べたい果物も、冬だと室温でもいいよね。あまり長くはおいとけないけど、よく熟れて甘味が増しておいしい。

生けフルーツ、難は日に日に減っていくこと?でも、昔見たモマのエギジビションで、銀紙で包まれたキャンディがフロアの端にだーっと積まれていて、「自由にお持ち帰り下さい。」って書かれてて、それが「変化する彫刻」というコンセプトのインスタレーションっていうのがあった。それと似てるよね。暮らしにアート!(笑)

暖冬だったニューヨークにも遂に本格的な寒さが訪れ、只今の気温はマイナス2度。木曜の最低気温はマイナス9度、金曜はマイナス8度っていう予報が出てる。

花が咲く春がだんだん待ち遠しくなってきた今日この頃です。

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-雑記

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.