サンドイッチ、パン

混ぜて巻けば完成、簡単ヘルシーお弁当!豆腐ツナサラダラップ・サンドイッチ

投稿日:2007-04-26 更新日:

豆腐ツナサラダロール

寝坊して起きられなかった時以外はダーリンのためにお弁当を作る日々なんだけど、これって、すごいたいへんよね。子供のためにお弁当を欠かさず毎朝作るお母さん方は本当に偉いなぁと思う。


私の場合、お弁当を一応作ろうという気持ちはあるものの、枕元にあるmy目覚まし時計はセットされてない状態で、だいたいダーリンがシャワーを使う音と、それにともなって聞こえてくる歌声で起きてる。朝、鳥の歌声で起きるカントリーライフっての憧れだけど、うちはダーリンの歌声だよ。たま~に「じゃ、いってくるね」と言われて起きたりすることもある。たまにね。たまに。

単純に目覚ましを7時にセットして起きさえすれば、そんな凝ったものを作るでもなし、かなり余裕のよっちゃんで、前の日の晩ごはん時にちょっと下準備さえしておけば楽ちんなのはわかるんだけど、どうも習慣にならなくて、「あー、間に合わないかもー!」といいながらバタバタ作る状況。

というわけで、写真のラップ(ロール)サンドイッチは、私が食べた分だけど、ダーリンのために朝10分で作ったお弁当と同じレシピで作った私のランチ。

このラップってのはお弁当に便利なんで、最近気に入ってます。お弁当箱に盛りつけるとなると、盛りつけがきれいに見えるようにしないととかプレッシャー感じるけど、これなら巻いちゃえば中、見えないもんね!(笑)こんな風に切ったとしても、一緒に巻く緑の葉野菜のおかげで、中身がなんでもだいたいそれなりにおさまるし。

切り口の赤いのは七味。これはダーリンが持ってったバージョンにはない。ラップサンドイッチを紙で包んで、braeburn (フジよりちょっと酸味が強くて、しゃりしゃりしておいしいよ!)っていう種類の赤いリンゴを一緒につけといた。果物は生で食べられて、洗うだけで包丁もいらないものが多くて助かるわ。

毎朝あわただしいんですー。なんとかしなくっちゃー。速攻ヘルシーお弁当案、ちょっと研究しないとなーと思う今日この頃なのでした。(だからー、早く起きればいいんでしょって?)

レシピ●おでんの豆腐とツナのラップ・サンドイッチ

【材料】

  • ラップ(トルティーヤ) ................................... 1枚
  • ツナ缶 ................................... 1/2缶(3 oz.=85g)
  • おでんの豆腐(残りもの) ................................... 1/3丁
  • マヨネーズ ................................... 小さじ1
  • 白練り胡麻(タヒーニ)................................... 小さじ2
  • こしょう、七味................................... 少々
  • グリーンリーフ・レタス................................... 2枚

【作り方】

  1. ツナ缶を水切りしておでんの残りのおつゆがすんごいよぉ~~~く染みた豆腐を白練りゴマ(タヒーニ)とマヨネーズで和える。
  2. ラップをまな板に広げ、真ん中よりちょい手前にレタスをしき、1.の具をのせる。
  3. 手前そして、両端を中央に向けてたたみ、くるくると巻いてできあがり。

【ひとこと】
ラップに使う薄い皮、トルティーヤ全粒粉トルティア)は、なければ一番近いのはクレープだけど、要はサンドイッチの具の一レシピということで、サンドイッチ用のパンにはさんでもよし、ピタパンに入れてもよしだと思います。

神戸にこんなお店があるのを発見。これ、ラップサンドイッチ弁当ネタに使えそう!

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-サンドイッチ、パン

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.