野菜、キノコ、海草

ワカメ・枝豆・ザウアークラウト・サラダ

投稿日:2007-09-29 更新日:


ワカメと枝豆のザウアークラウト・サラダ

味付けもいらない。まぜるだけ超簡単ノンオイル・ヘルシー海草サラダ。別に油とるのが体に悪いわけでもなんでもないんだけどね。油の種類次第ですが。酢の物のように他の調味料を混ぜて合わせ酢にしたり、つん!とする角を丸めるために煮きったりの手間もなく、全くもって混ぜるだけ。

ワカメ・枝豆・ザウアークラウト・サラダの作り方

  1. ワカメを水でもどし、水気を切ってから1センチ幅に切る。
    (ここでは半生?の塩ふってあるやワカメ使いました。これは塩辛いので水でかなり洗ってから水につけおきしました。)
  2. 鞘入りの枝豆を蒸すか茹でるかして、鞘からはずす。
  3. ザウアークラウト(汁もちょっと一緒に)、ワカメ、枝豆、フラックスシードの粉末(なければすり胡麻)を混ぜる。

えー、材料それぞれの塩加減が単独で食べてちょうどよければ、分量配分は適当で大丈夫です(笑)


フラックスシード(亜麻の実)は、ベジタリアンのオメガ3供給源(αリノレン酸が胡麻の50倍)としてアメリカの健康食品店ではお馴染みです。種(実)とオイルがあって、種の方はごまみたいに使えばいいだけなので、日本人は使いこなしやすい。フラックスシード・オイルはくせがあるけど、加熱したらダメなので、ドレッシングで使います。

フラックスシードをコーヒーグラインダーで挽いた粉末(パウダーも売ってるけど、種のままの方が安いし、保存もきくので、私は種を買います)、水気のものとまぜまぜすると粘りが出るんですが、このねっとりとワカメの柔らかいコシと、ザウアークラウトのしゃきしゃきがたまりません。納豆とフラックスシードを混ぜると、すごいことになるんじゃないでしょうか。

味は酢のものゴマ和えって感じです。前にヒジキとザウアークラウトで和え物作ったのをご紹介しましたが、その後、ちょくちょく「ザウアークラウト(ザワークラウト)+何か余ってる野菜、海草」和えというのは作っていて、これはその中のひとつ。

ちりめんじゃことか混ぜても美味しいです。うちではザウアークラウトは、洋風料理で使うことより、このパターンで和風で食べることが断然多い。ここんところ米酢がきれたままなので、余計に(笑)

米酢、近場でも手に入るんだけど、調味料って一度買うと長い間のおつきあいになるので、こだわってしまって適当なのは買えないのよね。米酢は他のヴィネガー類、レモンやライム果汁で代用もきくし。

ザウアークラウトさん、助かってます。ありがとう。

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-野菜、キノコ、海草

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.