スローライフ

ドイツのクリスマスケーキ(パン)、シュトーレン2007

投稿日:2007-12-28 更新日:


シュトーレン

クリスマスのパーティーに来てくれたTちゃんのだんなさん、Bが焼いてくれたシュトーレン。Bはパティシェでドイツ人なので、このシュトーレンは、本場中の本場の本格派シュトーレン!!私、最後酔っぱらってて、いただいたシュトーレンをお出ししなくて、我が物にしてしまった・・・。


クリスマスのパーティーに来てくれたTちゃんのだんなさん、Bが焼いてくれたシュトーレン。Bはパティシェでドイツ人なので、このシュトーレンは、本場中の本場の本格派シュトーレン!!私、最後酔っぱらってて、いただいたシュトーレンをお出ししなくて、我が物にしてしまった・・・。

なので、昨日アップしたブッシュド・ノエルを作ってれたYちゃんが今日のお昼うちに来て一緒に食べた。もう、おいしゅうございました。外側のお砂糖部分が分厚い甘い甘いのと違って、上品な甘さで美味しかった。アールグレーと一緒にいただきました。

今年はすごいなぁ。ブッシュド・ノエルにシュトーレン。ちなみに、シュトーレン、去年は、ブーレー・ベーカリー Bourly Bakery のを買って食べた。→「ドイツのクリスマスパン、シュトーレン(買いました)」 Bは、ブーレーさんところでずーっとパティシェだった人。2年連続でなんだか妙なご縁かも(笑)

こんなことならパネトーネ、挑戦すればよかったなぁ。そしたら三カ国のクリスマスの味で三冠王だったのに。ドライフルーツを(ブランデーがなかったので)ラム酒に浸けるところまでは準備して焼く気満々だったんだけど、急遽Yちゃんがうちで料理してくれるってことになったから、気がゆるんで、そっか、じゃ、パンとチーズ買ってきてサラダとか野菜のサイドディッシュだけでいいやってさぼってしまった。

遅ればせながらだけど、パネトーネか、フルーツケーキか、週末は焼くとするかな。

アメリカは年末ぎりぎりまで仕事してることが多くて、大晦日と元旦だけ騒いでお正月は終わり。でも、日本の人から年末のご挨拶メールをいただいたりすると、もう私も休業モード(笑)今日は半日オフィスの掃除をした。机周り以外は片付いた。この周辺はまた明日。2007年、暮れていきますねー。

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-スローライフ

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.