スイーツ、お菓子、デザート

バナナチョコ豆乳カスタードケーキ、小麦胚芽入り

投稿日:2008-01-15 更新日:


バナナケーキ

フレンチトーストを作った時、卵+豆乳液がちょっとあまったので、豆乳をもうちょっと足し、小麦胚芽 wheat germ を加えて混ぜ、バナナの輪切りとヴァローナのフェーブ型チョコレートと一緒にStaubのミニココットに入れ、オーブントースターで焼いたおやつ。


フレンチトーストに使ったバゲットが、精製された小麦粉、白いパンだったので、ここでちょっと微妙に栄養のバランスを挽回(笑)精製された小麦粉は全粒小麦粉から胚芽をとったものなので、つぎはぎでホールフードっぽくしてみました。

小麦胚芽には、ビタミンE、ビタミンB1(チアミン)、葉酸(ビタミンM、ビタミンB9)、亜鉛、マグネシウムなど23種の栄養素があり、この密度は野菜や穀類の中で最高なんだそうだ。白い小麦粉は、このせっかくの健康にいい栄養分が取り除かれたものなので、もったいない上、血糖値を急上昇させるから太りやすい。

あと、あまり噛まなくても飲み込めるのも精製食品が太りやすい理由と思う。

こっからは私の想像だけど、何かを無性に食べたい時って、体が何か足りないって言ってる時で、その本能自体は正しいので、食べたいものは食べた方がいいんだけど、精製食品とか、加工食品とか、食べ物がもともと持っていた大事な部分が欠落した食べ物っていうのは、体はいつも欠乏感を感じたままなので、それを満たそうとついつい食べすぎる。

白米でカツ丼とかだとどんぶり鉢いっぱいのご飯がぺろりいけても、玄米だともっと噛む必要あるし、食べすぎるって、かなり難しいことと思うもん(笑) ・・・昔、夜中にうちで映画見ながらワインかビール、アメリカのでかいポテチ一袋、デザートのハーゲンダッツのアイスクリーム1パイントぺろりとかやってた私だけどね。

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-スイーツ、お菓子、デザート

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.