朝ごはん、ランチ&ブランチ

残り物野菜でポテトパンケーキ

投稿日:2008-07-13 更新日:


コーン・キャロット・ポテトパンケーキ

週末ブランチ。ダンナリンが作ったディナーの残り物をポテトと、ニンジンジュースの搾りかすのニンジンを使った、野菜たっぷりポテトパンケーキ。なんか、写真からはどういう料理なのか、よくわかんないですね・・・(笑)


まず、一番下にうすい全粒粉のパンが敷いてあります。

それに自家製マヨネーズ(卵黄+オリーブオイル+フラックスシードオイル+生アップルサイダービネガー)とケッパーとハラペニョペッパー微塵切りとシャロットの自家製ピクルス微塵切りを混ぜたものを塗り、その上にラムズクォーターという野生版ホウレンソウを茹でて搾ったのをのせ、その上にポテトパンケーキ。

そしてトッピングが、同じマヨネーズソース、レンズ豆のスプラウト。白いだまだましたのは、菌入れて作ったサワークリーム。ポテトパンケーキにサワークリームってつきものなので。伝統重視。アーモンド入りグリーン・オリーブが2個おまけ。

パンケーキの材料は、大雑把には、

  • ダンナリン作残り物 ............... 150cc
    (炒めた千切りの玉ネギとコーンとグリーンピースとサーモン(少々)を豆乳少々でクリームソース風に煮たもの)
  • ニンジンジュースかす ............... 200cc
  • じゃがいも ............... 大1個をスライサーで千切り
  • パン粉 ............... 大さじ3
  • 玄米粉 ............... 大さじ1
  • 小麦胚芽 ............... 大さじ2
  • 卵 ............... 1個
  • ハラペニョペッパー ............... 微塵切り大さじ1
  • ニンニク ............... 1片微塵切り
  • 塩・胡椒、ナツメグ ............... 少々

作り方は、材料をボウルに入れて混ぜて、スプーンですくって、鉄板を熱し、オリーブオイルをしいて、ホットケーキみたいに両面焼くだけなので簡単。

このレシピ、ポテトパンケーキと呼ぼうとすると、じゃがいもは外せませんが、いろいろ少量残ってる野菜や、時に肉、魚なんか、混ぜて作れそうな感じ。かき揚げ的お焼きレシピ。

ホウレンソウ同様、葉野菜って茹でるとかさが減るので、こんな風に使うと、普通のお浸しの2倍くらいは食べることになる。だから野菜もたっぷり。でも、夏は特に、生サラダが食べたいので、これとは別に、一皿サラダも食べました。そちらは、グリーンリーフと、りんご。

いつも週末ブランチは、オムレツ系か、パンケーキあるいはフレンチトースト系なんだけど、ちょっとだけ目先の変わったメニュー。残り物が片付き、ダンナリンにも好評で、よかったです。

広告afb

丸山酵素 健康

-朝ごはん、ランチ&ブランチ

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.