おでかけニューヨーク 犬、猫、鳥、リス等

NYおてがる週末アウトドア・トリップ(カヌー編)

投稿日:2009-06-11 更新日:


トレイル

先週はよっちゃんバースデーウィークで、週末はダンナリンと一緒に三連休。すごいのんびり、リフレッシュ、充実、楽しかった。たまにはコンピュータとか携帯電話とか、インターネットとか、そーゆーデジデジ電気ものを忘れて自然に帰ろう!そう思いました。で、行ってきたよ、沼地に。Salt Marsh Natural Center ソルト・マーシュ・ナチュラルセンターってところ。上の写真は、そこの trail トレイル。両側に葦がぼうぼう生えてて、この右手がソルトマーシュです。


葦原
葦原、背が高い。獣道みたいなのがあったので探検した

ニューヨークシティからすごい遠出をしたかのような風景ですが、ここ、市内です。ブルックリン。ホットドッグ早食いコンテストで有名なコニーアイランドっていうビーチの東の方にマリンパークっていうのがあって、ソルトマーシュは、その入り江。うちから地下鉄で20分くらい南下して、それからバスに乗り換えて15分くらいかな。ちょっと早起きして、マイ・コーヒー持ってでかけてきたよ。

では、どんなところだったかフォトツアーでご案内しましょう。


石造りの建物がいいよね、ネイチャーセンター
ナチュラルセンター

そこの水槽にいたダイヤモンドバック・テラピンっていうカメちゃん
肥満なので、特別ダイエット食中。餌やらないでって貼り紙されてた。。。
体が白い豹柄で、甲羅はカメで、なんか変わったカメちゃんだわね
スッポン

私たちのお目当てはカヌー。無料で乗れるイベントがあったの
赤いカヌー

パークレンジャーの人がカヌーの乗り方とか漕ぎ方とか、
ひっくり返ったらどうするかとか、事前に説明してくれました。
この時は引き潮時で、「とにかくあわてないように。多分、今だと足届くから」と(笑)
パークレンジャー

では、出発。よっちゃん先頭、ダンナリンは後ろ
岸に近いところは泥だったけど、ちょっといくと水は透明
05canoetop.jpg

こんな感じの浅瀬を1時間くらいうろうろ
1人で参加してたおばあちゃんもいたよ。こういうところ、ニューヨーカーはカッコイイ
カヌー

クラゲとか、カメとか、魚とか、ワカメ?みたいな海草を見た
クラゲ

そして、巨大アサリを発見!私のスニーカーと比べてみて。大きいよね~~!
これは日本語だとハマグリって呼んでると思うんだけど、
英語だとなんでもクラムって言ってる(と思う)
蛤

こんなところに、地下鉄とバス乗り継いで2ドルで来れちゃうニューヨークが大好きだ。MTAの路線内どこまで乗っても2ドルで、乗り継ぎは地下鉄とバス、バスとバス間なら1回無料。6月6日に行ったんですが、週末通して快晴で、空が広々したところに行って大正解。気持ちよかった~♪双眼鏡持って行ったから、普段見慣れた鳥も、見慣れない鳥も大きくてこれも感動。

で、すごい黄色い鳥発見!!記憶を頼りに図鑑調べたんだけど、黄色い鳥はいっぱいいて、みんなどっかに違う色が入ってて、全身まっきっきの鳥がみつからなかった。「黄色い!!!!」って興奮しすぎて、黄色しか覚えてなかった私の観察力では、もう一回冷静に見られるまで種類がわかりません・・・。

代わりに、黄色い花の写真載せときます。つづきはまた別記事で。

初夏の黄色い花

広告afb

丸山酵素 健康

-おでかけニューヨーク, 犬、猫、鳥、リス等

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.