スローライフ 肉料理

ローズマリー・マリネ・チキンとくるくる野菜

投稿日:2009-06-18 更新日:


ローズマリー・レモン・チキン・メインディッシュ

元気にくるくるしてる様がうれしかったので、珍しくおうち晩ごはんの写真を撮りました。今年もやってきましたね♪くるくる野菜の季節!去年はじめて食べた春~初夏が旬の野菜。1回食べただけなのに、この強烈なルックスのお陰で、ダンナリンも覚えていた。名前は覚えてなかったけど、食べたことを~(笑)


くるくる野菜、本名は、garlic scape ガーリック・スケイプ(または単に 'スケープ')と言います。ニンニクの芽の正体です。去年はグリーンマーケットで買って、「ダチョウのハンバーグ」の添えにしたけど、今年はパークスロープの生協で買って、チキンの添え。添えって言うかー、見た目ではメインだよね(笑)

で、去年の記事見てびっくり。更新した日付が1日違いだった!これ、食べたのは日曜日だったんだけどね。あぁ、昨日アップしてたら同じ日だったのに、惜しい!

このかわいいくるくる、切ったりするのはしのびなく、今年も丸ごとです。エクストラバージン・オリーブオイル+にんにく+ローズマリー+塩・胡椒をミックスしたマリネ液につけた鶏の胸肉を、鉄板グリルで焼いてる傍ら、椎茸もスケープも焼きました。写真じゃわかりにくいけど、チキンの上にのっかってるものは、焼き椎茸です。ライム果汁を最後、ちょっとしぼりかけて食べました。

サイド・ベジタブルのオレンジ色の芋は、ヤム。炊いたキヌアには、窓際ガーデン産のミントの千切りをまぶした。あと、晩ごはんには漏れなくついてくる大盛り生野菜サラダも一緒に食べました。

チキンは、丸ごと1羽買ったから、さばいてモモ肉と手羽は甘酒(自分で作ったやつだけど、ゆるい味噌くらいの固さになってる)とお味噌を混ぜたものに漬け込んだ。味醂使わない粕漬けのようなつもりで。昨日、食べました。よっちゃんディレクションで、ダンナリンが料理して。おいしかったわー。おうちで作った発酵食は格別です♪

広告afb

丸山酵素 健康

-スローライフ, 肉料理
-

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.