魚介類

人気の記事

料理写真:イカ墨リゾットごはん

米、キヌア、雑穀 魚介類

2021/1/4

【レシピ】混ぜて炊くだけ!イカ墨リゾット

玄米にレッド・キヌアを少量混ぜたものとイカ墨入りのイカを一緒に炊いたイカ墨リゾット。簡単なのに特別感がございませんこと?(笑) 生の新鮮な魚介類を入手するのが難しい海外生活で重宝しているイカの缶詰。イワシ缶、オイルサーディンなんかと同じくらいのサイズのが、ニューヨークでは気軽に手に入るので、時々作っています。

豆腐、テンペ、豆類 魚介類

2017/12/13

キクイモ豆乳サケ缶グラタン

こないだツナ缶と玄米のマカロニでグラタンを作ったらたいそう好評だったので、今度は豆乳と鮭缶のバージョン変化球。味もさることながら、マグロはね、水銀問題があるからいつお寿司屋さんで中トロを食べてもいいように(あーいつよ、次は)ごくたまにしか食べないので鮭缶。 で、ポテトチップみたいなトッピングは、もうすぐ旬じゃなくなっちゃうから今のうちに食べなきゃっていうサンチョーク sunchoke(別名:エルサレム・アーティーチョーク Jerusalem artichoke)のスライス。オリーブオイルとガーリック、プロ ...

スープ、汁物 魚介類

2017/12/13

豆乳クラム&キャベツ・チャウダー味噌味

超簡単なおうちランチ。鍋ひとつ、器ひとつ。でも、ボリュームたっぷりに見える割りには胃にやさしい。なぜなら、ビタミン U= キャベジンの元、キャベツがいっぱい入ってるからっ!!!(笑)前日晩ごはんのクラムチャウダーっていうか、クラム入りの野菜シチューの残りにキャベツの千切りと、出汁ひいた後の昆布を切ったのとこれまた微妙に残っていたビーツの茎を使って、豆乳と野菜屑で作った定番自家製ベジタブル・スープストックを加えて野菜たっぷりなチャウダーにした。

サンドイッチ、パン 魚介類

2017/12/13

缶オイルサーディン即席ピザ

昨日、自家製天然酵母からおこしたパン生地でピザを焼いて見事に失敗(笑)発酵力不足?であまり膨らまなかったから、普通にパンを焼くのをあきらめてピザにしたんだけど、それでも失敗。いろいろ失敗の原因は思い当たるんだけど、生地の量が多かったのに、残すのが嫌で分厚くしちゃったのが最大の敗因かな;;

お弁当 魚介類

2017/12/13

サーモン缶ポテトパンケーキ弁当

お弁当ブログは久々。作った時は、同様のものが私のお昼ごはんになる。今日のは、ワイルドサーモン缶、スライサーで千切りにしたポテト、卵を混ぜて焼いた鮭ポテトパンケーキのお弁当。サラダの方は、メスキュラン(ミックスグリーン)のサラダ。アボカド、リンゴ、オリーブ、アーモンド入り。アーモンドは、生のを皮のまま水に2~3日つけて発芽(ちょこっと出るのです)させ、その後、野菜をキムチの残り汁少々と一緒に漬けた乳酸発酵野菜の中に一緒に漬けておいたもの。発酵発芽アーモンド。

野菜、キノコ、海草 魚介類

2017/12/13

暑い日は簡単がっつり野菜たっぷりメインサラダに限る

先週からずっと暑いニューヨーク。幸い、私のホームオフィスは西向きなので、3時くらいまでは日陰で結構涼しい。なので今日も、外は気温29度みたいだけど、涼しい顔で仕事。(あ、今、休憩ね。ブログ書いてるし~)で、日が傾いてきて直射日光が入り始めると、まずは1枚薄いカーテンを閉めて仕事、その後それでは明るすぎて液晶モニターが見えにくくなるのでもう一枚カーテンを閉める。そうすると暑いの。さすがに。

魚介類

2017/12/13

ラッキー晩ごはん、甘酒味噌漬けブルーフィッシュ

そしてこれが「ダブルにすごかった虹」の後に食べたご機嫌ラッキー晩ごはん!白米を炊いて麹を混ぜて発酵させて作った甘酒とお味噌を混ぜたペーストに漬け込んでおいたブルーフィッシュをフライパンにココナッツオイルしいて焼きました。自画自賛するけど、うまかった~!

野菜、キノコ、海草 魚介類

2017/12/13

ブルーフィッシュ・コロッケと野菜料理たっぷり豪華おうち晩ごはん

私にしてはかなりがんばって作ったのでまたまた珍しくおうち晩ごはん写真撮りました。一口食べた後だけど(笑)週末ごはんの模様。大家さんが、お隣さんが釣ってきたブルーフィッシュをうちにお裾分けしてくれたの。既にフィレにしてあったので調理楽々。大喜びでありがたく頂戴しました。ずっしり大きなフィレ2枚。炒めたオニオンと卵黄、arrowroot (葛うこん)を混ぜて成形、小麦粉まぶして、残りの卵白をくぐらしてパン粉つけて、たっぷりオリーブオイルで両面焼いたコロッケです。

サンドイッチ、パン 魚介類

2017/12/13

チーズとろーり、小魚たっぷり♪ホット・オープン・サンドイッチ

アメリカのランチメニューに、ツナメルト tuna melt っていうのがあります。ツナ缶のツナとチーズのホットサンドイッチで、チーズが溶けてる=meltだから、ツナメルト。それをスメルト smelt、ワカサギの仲間で作ってみたオープン・ホットサンドイッチ。なので、名づけてスメルトメルト。ダジャレと思うとじじくさいかもだけど、文学的にいうと、韻を踏んでるわけで、高尚なつもり~。

野菜、キノコ、海草 魚介類

2017/12/13

低炭水化物で野菜たっぷりなお好み焼き鮭コロッケ・バーガー

週末は、外でカフェブランチするにしても、おうちブランチ作るにしても、いつも定番でアメリカン朝ごはんかブランチになる。オムレツ、エッグ・ベネディクト類、パンケーキ、フレンチトースト、ワッフル、そういったものを飽きもせず毎週。日本で週末だからといってこういうものを毎週食べてたわけじゃないのに、何故かもう我が家のしきたりのようにワンパターン。これは同じじゃイヤ、常に変化を好む私の行動パターンからしたら珍しいこと。

魚介類

2017/12/13

ロブスターおうち豪華ディナー。実は簡単で大助かり♪

大晦日、お昼まで働いてたし、年越しはパーティー3連発と決まってたし、年末ずっと忙しかったから今年はお節なし。すごい不本意。スローライフよっちゃんなのに、どんちゃんよっちゃんで2009年になっちまった。相変わらず忙しくてじっくり買い出しとか行けないし、お料理に時間もかけられない状態なので、近所のスーパーで活ロブスター購入。お正月三が日、最後のご馳走おうちごはんの模様です。

魚介類

2017/12/13

干し魚焼いただけ~&コールラビで和風コールスロー

アメリカの食生活での悩みは魚。日本と比べたら、生は種類が少なくて鮮度が悪くて高い。近所で私のヘルシー&グルメ・チェックに合格する生魚を買うっていうのはかなり難しいので、忙しくて食料品買い出しのために遠出できない時は、買い置きしている缶詰のオイルサーディンやツナ、酢漬けのニシン、塩漬けの鱈=バカラオを料理して食べている。そしたら、こないだ、近所のグロッサリーストア(ミニ・スーパー)で干した小魚発見!

© 2021 ニューヨーク・スローライフ【100日毎日片づけ中】