鳥肉(チキン、ターキー等)

パーティー、イベント料理 肉料理

2017/12/13

サンクスギビングデー・ディナー2008★

恒例のターキー=七面鳥丸焼きデー、サンクスギビングデーが今年もつつがなく行われました。ダンナリンと一緒に住む一年前から、毎年ダンナリンと2人で食べてたけど、今年は友だち夫婦+パティシェの友だち併せて5人でいただきました。二人で食べるもよし、気のおけない仲間と一緒に食べるもよし。飲んで食べてハッピー、ハッピー!

サンドイッチ、パン 肉料理

2017/12/13

手作りごまごまチキンバーガー

チキンを買うときは、なるだけ丸ままのを買う。いつもいつも絶対じゃないけど、一応基本は丸ごとってことで。今回買ったのは、内臓(レバーと砂肝とハツが普通ついてきます)がついてこなかった。かわりに首がついてたのでびっくりした。サンクスギビング用のターキーだと首ついてるけど(頭はないです)チキンで首ついてるのは珍しい。ありがたくそれはスープの出汁に使わせていただきました。

肉料理 野菜、キノコ、海草

2017/12/13

白ゴマ梅酢ドレッシング和えコールラビ&チキン・サラダ

ちょっと最近人と会うことが多く、外出続きでうちにいなくて、更新が滞っていました。お久しぶりのブログです。今日のお昼ごはん、キュウリの棒々鶏みたいに見えますが、キュウリみたいな野菜は、Kohlrabi コールラビっていうキャベツの芯がカブみたいな形になったキャベツ科の野菜。ドイツ語でコール=キャベツ、ラビ=カブ、英語で別名がジャーマン・ターニップだから、結構そのままですね(笑)和名は蕪甘藍というそうです。

肉料理 野菜、キノコ、海草

2017/12/13

ダチョウのハンバーグとくるくる野菜

ニューヨークの近郊農家直営販売の青空市場、グリーン・マーケット/ファーマーズ・マーケットは、ユニオンスクエアのが規模が大きいけど、うちの近所にも2つほど、シーズン中だけ小さな市が立つ。その日採れたてだから新鮮で、旬で、大量流通系スーパーマーケットではお目にかからないようなものが買えるのが素晴らしい。写真はその1つ。garlic scape ガーリック・スケイプって野菜。

肉料理 野菜、キノコ、海草

2017/12/13

タンドーリチキンと一緒に作った野菜料理、カレフラワー

カレー味のカリフラワーだから、カレフラワーっていってみました。よっちゃんのおっちゃんノリなネーミング炸裂です。そういう年頃なの。(年ってことか?)タンドーリ・チキンは、タンドーリっていう釜で焼いたものなので、ガスオーブンで焼いたし、丸焼きでもないし、漬け時間も短かったし、謙虚にタンドーリ風チキンってことで。

米、キヌア、雑穀 肉料理

2017/12/13

コラーゲンたっぷり♪もみじおこわ

食べられるものはなんでも丸まま全部、ホールフード主義的観点から、最近、鶏肉もできるだけ丸ままを買うんですが、それでもついてこないものがあるんですね。それは足。前から売ってるのはみかけても、やっぱりちょっとグロテスクでこわかったんで買ったことなかったんだけど、チャレンジャーよっちゃん、勇気をふりしぼってゲット。

肉料理

2017/12/13

レモンガーリック・チキン、アジア風ランチ

最近、チキンは、オーガニックで放し飼い free roamingのを一羽丸ごと買う。なるべくちっちゃいうやつね。ホールフード、丸ごと全部食べる主義というのが根っこにはあるけど、頭や足(膝から下)はついてこないけど、首、心臓、レバーっていうおまけつきな上、部位別になったものを買うより安いし、いろんな部位にはいろいろ違う栄養もあるし、味も違って、いろんな意味でお得感いっぱいで気に入ってます。

スープ、汁物 肉料理

2017/12/13

オクラスープカレーでターキーは完食【サンクスギビング残り物料理9】

ターキーのお肉の最後はスープカレー・ポテト。オクラ、ニンジン、トマト、玉ネギ、生姜少々入り。ご飯の代わりにふかし芋なのでスープカレー・ポテト。オクラのカレー、美味しいよね。煮込むとねっとりして。

肉料理

2017/12/13

餃子風春巻きとアメリカの春巻き考察【サンクスギビング残り物料理-8】

昨日のお昼、春巻きを作った。オイルをスプレーしてオーブントースターでかりっとトーストしたら、焼き目がイマイチだった。揚げればすむんだけど健康と経済的理由(いい油、高いし、油は使い切りというよっちゃんルールがあるので)からうちでは揚げ物料理は極力しない方針なので、今日はフライパンで挑戦してみた。

スープ、汁物 肉料理

2017/12/13

赤いターキー具沢山スープ【サンクスギビング残り物料理-6】

冬になると野菜たっぷり具沢山スープをよく作る。スープだけどシチューみたいな感じのもの。作りおきがきくし、何品か料理を作った時に、全部一緒にできあがりにするのが簡単だし、体があったまるし、やっぱ、この季節、根菜類がおいしいし。ターキー残り物料理として、特に工夫をこらしたというわけではないけど、簡単で美味しい。

肉料理 野菜、キノコ、海草

2017/12/13

鍋焼きターキー・ポテト&ホウレンソウ・パイ【サンクスギビング残り物料理-5】

ターキー、食べても食べてもまだある。がつん!と食べる気がしなくて、ちょっとずつ、サンドイッチにしたり、スープに入れたり、おこわに入れたりなので、今年は減りが遅い。なので、ターキーボリューム満点のおかずパイ。これでマッシュドポテトと、グレービーは使い切った。気分いいね、食べきると。

肉料理

2017/12/13

照り焼きターキー【サンクスギビング残り物料理-4】

ターキーのドラムスティック。チキンに比べると相当でかいのでこれだけでメインディッシュ。お鍋に水(あればお酒だよなー)、醤油、みりんを全部で深さ7ミリくらい(大雑把なくせに数字出すときは細かい)入れて、フタをして最初中火、沸騰したら弱火で、5分くらい蒸し焼き。

© 2021 ニューヨーク・スローライフ【100日毎日片づけ中】