米、キヌア、雑穀

夏味チャーハン

投稿日:2005-06-10 更新日:

=枝豆のチャーハンとライム

ランチに焼き飯。きっとどこのご家庭でも割と定番よね。我が家はだいたい玄米なんだけど、私は炊きたてより、翌日冷えてぱらぱらになったのを焼き飯にしたのが好き。玄米チャーハン、おいしい♪


本日の具は、すでに鞘からはずしてある冷凍枝豆、ニンジン、レッドオニオン。味付けは、塩・コショウ、生姜汁、お醤油。そして、ここがポイント。キメにライムを搾る。これを私は夏味チャーハンと呼んでいる。ていうか、今、書きながら思いついた。なので、タイトル、「枝豆チャーハンとライム」(そのままやん)にしてたのを書き換えた。

もしも焼き飯にレモンやライムをかけて食べたことがなかったら、騙されたと思ってやってみてください。暑い季節に、チャーハンが爽やか東南アジアって感じになります。醤油は、フィッシュソース(魚�碵、ニョクマム、ナンプラー)でもおいしい。その場合は、お塩はいらないかも。

昨日、ハラペニョが Hot Hot なサルサを食べたので、入れなかったけど、鷹の爪とか、唐辛子類を入れたチャーハンも、夏チャーハンにすると美味しゅうございます。

あ、チャーハンの後ろでボケてるものは、例のヒジキとザウアークラウトのサラダのアレンジバージョン。ニンジンとフェンネルとその葉とすり胡麻のサラダです♪

広告afb

丸山酵素 健康

-米、キヌア、雑穀

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.