スープ、汁物

スイカのスープ

投稿日:2005-06-18 更新日:

スイカのガズバチョ・スープ

ニューヨークに住んでいて、何が嬉しいって、スイカが安いこと!簡単な私。でもね、安いのよ。だいたいこういうものは量り売りで、1パウンド (=454 g)いくらで売られるんだけど、スイカはだいたい29セント~49セント/パウンドが普通のスーパーでの相場。


で、それはどんなもんかというと、長さが30センチのを4分の1個で、2ドル以下とか。ニューヨークはスイカ天国!毎日でも食べたいくらい。だけど、重いし、冷蔵庫の中で場所取るしで、常備というわけにはいかず、安いけど、相変わらずありがたみのある夏の果物なのね。角切りにして容器に入れたのも売ってるけど、やっぱ、スイカは、ざくっ、ざくっとまな板の上で切ったのをかぶりつかないと、気分でないよね。

で、そうやって旬を満喫した後、今日は、スイカをスープにしてみました。スイカのガズパッチョ。玉ねぎ1/4個、ニンニク1片(実は2片入れたんだけど、それは辛すぎたので1片が適当と思います)、スイカ1/8個、塩・胡椒少々をフードプロセッサーでがががーっと混ぜるだけ。そして、仕上げにエクストラバージン・オリーブオイルをちょろっとたらし、丸くくりぬいたスイカ、スイカの白いところの小さいサイの目切りをのせ、セージの葉をあしらってできあがり。

ミキサーで作る場合は、玉ねぎとニンニクは包丁で微塵切りして入れるとよいです。

ガズパッチョは、スペイン、アンダルシア地方の冷たいスープ。これは、トマトとキュウリがベースで、パン粉、エクストラバージン・オリーブオイル、ビネガーがスープに入ってるんだけど、私が今日作ったのは、スイカなのがそもそも違うけど(笑)、エクストラバージン・オリーブオイルは仕上げだけで、パン粉は入ってないから、かなりあっさり。

蒸し暑くて火を使った料理をしたくない時の一品にどうぞ。これにトーストそえたら朝ごはん、サンドイッチそえたらランチ。

窓際ガーデンの収穫:ミックスサラダ

わが家の今日のお昼は、窓際ガーデンのロケットと、ミックスグリーンを摘んだガーデンサラダと、ソテーしたマッシュルーム、微塵切りにしたハラペニョ入りのスクランブルエッグとブラック・オリーブを挟んだサンドイッチとともに頂きました。

暑い日、卵とがががっの冷製スープはありがたや、ありがたや。

広告afb

丸山酵素 健康

-スープ、汁物
-

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.