魚介類

鯖の水煮缶でサバーグ

投稿日:2005-05-23 更新日:

サバのハンバーグ・パセリガーリック焼き

昨夜のディナーは、缶詰の鯖の水煮のハンバーグ、パセリ・ガーリックのせオーブン焼き。通称サバーグ。私が今勝手に名付けただけだけど。


ハンバーグ作るみたいに、玉ねぎの微塵切りを炒めて、卵とパン粉を水切りした鯖と合わせながら、鯖の身をほぐす。水煮に塩味が入っていたので、生姜汁をかけたくらいの調味に留めておく。

で、ここからがよっちゃん流。パン粉、パセリ、ニンニク微塵切りを混ぜたものにエクストラバージン・オリーブオイルを入れてしっとりしたものを作って、それを成形したサバーグにのせ、200度のオーブンで20分くらい、表面がカリっと焦げるまで焼く。

サバーグの下に見えているのが胡麻ヨーグルト醤油ソース。胡麻ペースト(タヒーニ)を弱火にかけて温めたものに、フィッシュソースを加え、火を止めてからカスピ海ヨーグルトを入れ、手早く混ぜたら火を止める。あったかいソースだけど、煮るとヨーグルトが分離するのでご注意。そして最後に生ショウガ汁を少々。

ソースは上からかけるより、こうやって下に敷いた方が、パン粉部分のかりかり感が楽しめると思います。

写真後方でボケボケになっているのは、玄米を水につけて発芽させたのに二晩くらい水につけて柔らかくなったブラックビーンを混ぜ、炊飯器で炊いたライス&ビーンズ。かなりな種類の乾燥豆、何度か水替えをしながら数日水につけてもどすと、かなり柔らかくなるので、ご飯と一緒に炊飯器で炊けてしまう。

最近あったかくなったので、発芽モノ始めました(笑)今、ひよこ豆が発芽中♪サラダで近々食べる予定。


広告afb

丸山酵素 健康

-魚介類

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.