野菜、キノコ、海草

ぴりっ!トウモロコシのバター焼き

投稿日:2005-08-27 更新日:

ぴりっとコーンのバター焼き

夏はトウモロコシとトマトよね!トウモロコシ、生でサルサにして食べるのも甘くておいしくて好きなんだけど、麦わら帽子をかぶっている気分で、丸かじりってのもたまりません。


丸かじりするには、皮を全部むいて、パスタ鍋(寸胴の内側にもう1つ穴があいている寸胴をセットするタイプ)で蒸すのが一番手っ取り早い。とうもろこし丸まま茹でるには、相当量の水を沸騰させなきゃいけなくて、それには時間もかかるし、夏は暑い。でも、パスタ鍋を蒸し器として使うと、深さ2センチくらいの水を茹でればいいだけだから手っ取り早い。

ブロッコリーとかカリフラワーとかも私はパスタ鍋を使って蒸す。早いし、水溶性のビタミンが茹で水に流れていかないので栄養的にもいいし、野菜の味も薄まらない気がする。

なんだけど、これは、ちょび手間かけて、オーブントースターで焼いた。皮を少しむいて、髭(おしべ)を取り除いて、180度で皮にくるんだまま15分蒸し焼き。その後、全部皮をむくけど、とっちゃわないで、まとめてコーンのベッドにする。で、バターを塗って、塩とチリペッパーをちょっとふりかけ、更に10分焼いてできあがり。

チリペッパーをふりかけた焼きトウモロコシ、ニューヨークだと、キューバ・カフェでみかける。実はそれ、気になってるんだけど、食べたことない。何か秘密とか、隠し味とかあるのかもだけど、まぁ、これはこれでおいしかった。今は旬だから、蒸しただけ、塩もなしで食べてもおいしいくらいだし。

でも、もうすぐ夏休みも終わりですね。しがないフリーランサーには夏休みもへったくれもないんだけど、なんとなく、8月末ともなると何かが終わっていく気がして寂しくなる。。。(遠い目)

今日は、イーストビレッジの恒例の夏のアート・イベント、“Howl Festival”(www.howlfestival.com) の1つとして行われる “Art Around the Park” に参加するので、午後から私もランチ合流する予定。トンプキンス・スクエア・パークに子供からプロまで事前登録したアーチストが集合して、でっかいキャンバスに絵を描くという催し。私の昔書いた記事はこちら。グーグルしたらトップで表示されてびっくり(笑)。

明日は同じ公園で、ドラッグクイーン熱狂のウィッグストック、そして、チャーリーパーカー・ジャズフェスティバル。ニューヨークの夏のしめくくりイベント。あんまり、しんみりって感じじゃないね(笑)後日アップするので、見てね!

広告afb

丸山酵素 健康

-野菜、キノコ、海草

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2019 All Rights Reserved.