プチ・ガーデニング、花

窓際ガーデン、春が来るまで暇なので、、、

2006年2月2日

働くミミズ

週末、ハードウェア屋さんの園芸コーナーでこんなの買った。水やり時を知らせてくれるというミミズちゃん。素焼きの人形、というか、弧を描いた棒に目が描いてあるだけの代物なわけですが、一応、5匹いた中から、カワイイ顔のを厳選して買いました。どう?かわいいかな?(笑)


土が湿ってるとミミズちゃんも湿って赤茶色、土が乾くとミミズちゃんも乾いて薄いテラコッタ色になるから、その色を見て水やり時がわかるという仕組みらしいが、実際、使ってみたら、土が湿ってもミミズちゃんの顔色、目に見えては変わらなかった。これが湿るまで水をやると、やりすぎなのでは・・・。

売り場にあった箱には、ミミズちゃんが真っ赤になったイラストとかあって、すんごい楽しそうだったのに!!

去年から始めた窓辺の内側と外側でのプランターと鉢植えでのハーブや野菜の栽培、働き者のミミズちゃんのお陰で、素人ながらにトマトやミックスレタスは想像以上の出来映えで何回となく食べることができたし、ハーブも、セージ、ミント、タイム、ローズマリー、オレガノは根付いたみたい。

春になったら、バジルとチャイブスをまずは植えなくては。写真後ろにささってるネームプレート、Basil と Chives があるんだけど、実体がないままなので。

かくして春がとっても待ち遠しいわけですが、こればっかりは待つしかないので、こんなもん買って穴埋めしてる今日この頃。あぁ、でも、もう2月ですねー。

人気の記事

-プチ・ガーデニング、花

© 2021 ニューヨーク・スローライフ【100日毎日片づけ中】