おでかけニューヨーク

ブルックリン植物園の青いお花畑

投稿日:2007-05-21 更新日:

ブルーのお花畑・縦

先週の火曜日、ブルックリン植物園 Brooklyn Botanic Garden に行ってきた。火曜日は入場無料なの。藤 wisteria と、ツツジ azalea と写真のブルーベルウッド bluebell wood っていう花が満開だった。きれいな花の名前をひとつ覚えられてうれしい。ブルーの一面お花畑ですよ。あまりにきれいなので、もう一枚。

ブルーのお花畑・横

印象派の絵のような風景ですね。同じような写真なんだけど、どっちかをボツにするのが惜しくって載せてみました。ブルーベルウッドって、「青い鈴の木」だけど、草だよね。和名はつりがね草、つりがね水仙っていうみたい。そう言われれば鉢植えとかで見たことがあるかもしれないけど、この群生状態で見るとまた別物だわね。

植物園は、4月終わりの桜祭りの時くらいしか行ったことがなかったので、こんな場所があるなんて初めて知った。桜の頃は、モクレン、チューリップ、水仙、レンギョウが元気いっぱい満開。きっと冬以外はいろんな花があちこちで時間差攻撃で咲いてるんだろうね。

来月は園内にあるバラ園が満開の季節。この白い野バラ?と、同じような一重の黄色いバラは咲いてたけど、他はまだだった。

後でダーリンにあんまりバラはまだ咲いてなかったねというと、「どっかに咲いてた?」と(笑)写真撮ってるの見てたのに、これがバラという認識はなかったようだ・・・。

そしてこれが私たちのランチ。手前が私のでハーフ・ツナサンドとサラダのコンボ。このサンドイッチ、ハーフサイズなんですよ!!左のがダーリンので、ビーフとレンズ豆のスープとハム&ブリーチーズのサンドイッチ。ドリンクはブルックリンビール。植物園に行った目的自体がランチだったりする。散歩して、お花見て、外のカフェでランチ&ビール。最高!

ところで、このビールが入ったカップ、NatureWorkって登録商標がついた原材料がコーンで、100% compostableのロハスなカップ。さすが植物園ですね。完全に土にかえるらしい。すごいね、今のテクノロジーは。

でも、どう見ても普通の、というか、普通よりしっかりしたプラスティックみたいなので、これが土になるなんて信じがたい。とういわけで、どのくらいで堆肥になるのか実験するために私はお持ち帰りしました。1個はとっておいて、もう1個は半分に切って、片方は切り刻んで、もう一方はそのままで今日、うちのミミズコンポスト・ボックスに埋めます。さて、どうなるでしょう。

広告afb

丸山酵素 健康

-おでかけニューヨーク

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.