料理

ジーティでラザニア風ブロッコリーのせオーブン焼き

ラザニア風ブロッコリーのせオーブン焼き(断面)

昨日の晩ごはんの残りでランチ。なので、見た目は凝ったお料理ですが、温めて切ってのせただけ。サラダは、自家製タヒーニ・ドレッシングにミックスグリーンを和えて、キウイをのせました。

私の創作パスタ料理。創作っていうと、聞こえがいいけど、でっちあげといいますか。。。あるもので。

ラザニアは、長方形の波打ってたり平らだったりする薄い皮のパスタ。ミートソースと、ベシャメルソースを交互にはさんでレイヤーにして、一番上にチーズのせてオーブンで焼くイタリア料理。

そのベシャメルソースの部分、アメリカだと、よくリコッタチーズに卵混ぜたもので代用するんですよね。

ベシャメルソースだと小麦粉、バター、牛乳で別途調理しないといけないけど、このリコッタチーズ+卵は、ボウルで混ぜたらいいだけなので、私はもっぱらこっち。

昨日の晩ごはん/今日のランチのこの一品も、リコッタチーズ+卵+塩+胡椒をボウルで混ぜて、そこに茹でた(冷凍してたのを解凍した)Ziti ジーティを混ぜたものが下半分。

で、その上に、トマトミートソース。

で、さらにその上に、ブロッコリー+ガーリック+オリーブオイル+パンの角切り+タイム+塩・胡椒をフープロにかけたものをのせ、180℃/350Fのオーブンで35分焼いてできあがり。

ところで、Ziti ジーティですが、英語だと、ジッティって言ってる。そして、ほぼほぼショートパスタ。直径が1.5cmくらいで長さが4cmくらいでしょうか。ペンネが30%くらいでっかくなって、切り口が斜めじゃなくて、垂直。要するに円筒形。

さっき、日本ではなんて発音してるんだろうとぐぐると、ロングパスタとして紹介されてた。あまりイタリア料理には詳しくないけど、私が知る限りでは、Ziti ジーティ/ジッティはショートパスタで、ロングのは、Zitoni ジトー二のようです。

ラザニア風ブロッコリーのせオーブン焼き

すみません。レシピじゃないけど、材料だけでもリストアップしておきます。。。

ジーティでラザニア風ブロッコリーのせオーブン焼き

材料リスト

    <ボトム>

  • Ziti ジーティ/ジッティ
  • リコッタチーズ
  • 塩、胡椒
  • <ミドル>

  • トマトペースト
  • 牛ひき肉
  • 玉ねぎ
  • ニンジン
  • ガーリック
  • オレガノ、塩、胡椒
  • <トップ>

  • ブロッコリー(茎のところは、皮が硬い部分はのぞく)
  • パン(サンドイッチ用全粒ナッツ入り)
  • ガーリック
  • EXオリーブオイル
  • タイム、塩、胡椒

ラザニア的なものでも、グラタンでも、野菜の層を組み込むと、炭水化物多めが、なんちゃって低糖質になり、バランス食になります。

割とアメリカンなものを食べつつ、ヘルシーに、野菜をしっかり食べられる献立を心がけるスタイルです。

人気の記事

-料理
-,

© 2021 ニューヨーク・スローライフ